お砂糖の代わりにオリゴ糖を使っています

私は甘いものが大好きなのでコーヒーにも紅茶にもココアにもお砂糖は必ず入れています。
そのお砂糖を私は健康のことを考えてオリゴ糖に代えるようになりました。
ネットでオリゴ糖の記事を読み改めてオリゴ糖の利点が判ったからです。
オリゴ糖はお砂糖と同じくらい甘味があるのにも係わらずカロリーはお砂糖の2分の1ていど
しかないのです。オリゴ糖には便秘解消に役立つというのも見逃せない利点です。

▽▼参考サイト▼▽
http://xn--r9ji1pnb5r064nou9ci9e.com/

便秘に悩んでいる女性は多いと思いますが私も便秘体質なのでなかなかスッキリできていません。
このスッキリにもオリゴ糖は効果があるというのですから使ってみないことはないと思っています。。

オリゴ糖の種類がたくさんあり過ぎて。

オリゴ糖と一言で言ってしまえないくらい、オリゴ糖にはたくさんの種類があります。
たくさん種類があり過ぎて、わたしはどのオリゴ糖を選んだらいいのか分からなくなってしまいそうです。
それくらいたくさんオリゴ糖の種類があるのですが、ただわたしは普通の体質なので、
たとえば血糖値が高い人が使うようなオリゴ糖を使わなくても良いです。
どこにでも売っているオリゴ糖のシロップでもいいですし、そんなに高級なものじゃなくても十分です。

30代になって便秘に対する考え方が変わった

20代など年齢が若いときは、健康管理についてあまり深く考えなかったりします。20代前半くらいまでは便秘や下痢について真剣に考えたことはなく、そのときそのときでただ症状に苦しむだけでした。
ですが、30代になってからはそれではダメだと思い至り、オリゴ糖などに注目しています。年齢が上がったことで自然とそう考えるようになったわけですが、これからはもっともっとオリゴ糖を筆頭に便秘に良いとされる健康食品を探し、どんどん食べていきたいです。